読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器 イオンモール春日部店 シマブロ

島村楽器 イオンモール春日部店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

小松優一さんセミナーレポートします!

皆さんこんにちは!2/18に小松優一さんをお招きして弾き語りワークショップを開催しました!写真を交えて当日がどんな様子だったかを担当の三枝がお伝えします!

弾き語りワークショップ!!

今回、参加してくれた皆さんはまだ始めたばかりの方や、既に弾き語りをしてライブ活動している方など様々でした。
そんな中で小松さんは皆さんをサポートする為に、一人一人に質問をしてどんなことがやってみたいのか、しっかりと確認してからセミナーがスタートです!

f:id:shima_c_kasukabe:20170219185221j:plain

まずは、小松さんがお手本として何曲か歌っていただきました。目の前で演奏してもらって参加者の皆さんも担当の私もとても感動しました!歌はもちろんですが歌に寄り添うような綺麗なアルペジオが印象的でした。

f:id:shima_c_kasukabe:20170219170350j:plain

コードの押さえ方やコードチェンジのコツを解説、コードチェンジが苦手という方はとても多いのですごく為になったのではないでしょうか!!
そして...2拍目と4拍目!!大事なことなのでもう一度言います!2拍目と4拍目!!いきなりなんのこっちゃ?と思われるかもしれませんがこれは、右手のストロークのお話です。演奏を聴いている人にとってリズムを取りたくなる拍が2拍目と4拍目なんだそうです。小松さんが弾いた曲に合わせて手拍子を取ったら皆さん打ち合わせも無しに2拍目と4拍目に手拍子を入れていました。ギター1本でノリを出すためには2拍目と4拍目を強調して弾くことが大事だと言っていました。意識して弾いてみるとノリが全然違います!皆さんもお試しあれ!

f:id:shima_c_kasukabe:20170219181200j:plain

セミナー後半

まずは、発声の仕方を解説です。身体の前面を使って声を出すこと、息の吸う量は出したい音量の分だけ吸えばいい、高い音を出すときは上から掴む感覚ではなく下から取りに行く感覚で出す。などこれもまたとても為になるお話でした。セミナー終了後にすぐにカラオケに行って実践しに行った方もいらっしゃいました。確かにすぐに実践したくなる気持ちもわかります!!なぜなら、小松さんがダメな例と良い例を見せてくれたのですが違いは一目瞭然でした!
次は参加者の皆さんが小松さんからプチマンツーマンレッスンの時間です!うらやましい・・いいなぁ・・・(受けたかったなぁ
その様子がこちら!

f:id:shima_c_kasukabe:20170219181616j:plain
f:id:shima_c_kasukabe:20170219181747j:plain

セミナー最初に皆さんがやりたいことをこの時間を使って小松さんが丁寧にアドバイスをしていました。
楽しい時間もあっという間に終わりの時間が・・・(1時間半がこんなに短いと感じたことはないっ・・・!)

最後に、小松さんから締めのお言葉と皆さんで集合写真をパシャリ・・・
f:id:shima_c_kasukabe:20170219182649j:plain
写真も撮ってお疲れさまでした!!!ではなく、なんと作詞・作曲方法もセミナー終了後に教えていただきました!!小松さんっ・・・!
なんてイケメン!!なんて素敵な方なんでしょうか!!天は二物を与えずと言いますが、神様は二物どころか三物ぐらい与えちゃってます!
参加者の皆さんにとっては大満足のセミナーだったのではないでしょうか!?私は大満足です!
これをきっかけにライブ活動している方はさらなる飛躍を目指して、まだライブをやったことない人はライブをやりましょう!まだ自分には早いかな・・・って思ってちゃ駄目ですよ!小松さんも言っていましたね、先延ばしにしちゃうと自分の中でGOサインを出すのが難しくなると。まずはやってみましょう!私も全力でサポートします!
アコギをお持ちの方、次回は必ず参加してみてください。必ず自信のスキルアップに繋がるはずです!
そしてセミナーに参加して頂いた皆さん、小松優一さん、本当にありがとうございました!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.